1日の流れ

プログラム内容によりご利用時間は変わります。

入室 元気よく挨拶をして入室です。
定型行動 荷物をロッカーにしまったり、手洗い、うがいをして視診を受けます。
集団プログラム(言葉と遊びのプログラム) 平日午前中のお子様は言葉と遊びのプログラムに参加します。
週間課題 机上の課題になります。週間毎に決められた課題や作業スキル(微細運動)をトレーニングします。
自由時間
遊びながら社会性、言語の促しを行います。
お昼ごはん 食事を摂るだけでなく、食具の使い方を学習します。
自由時間 昼食後の自由時間は玩具がありません。身体遊びやお絵描き、絵本を読んで遊びます。
お帰り 送迎の方は安全にお送り致します。

モットー

療育はドキドキわくわく楽しいものです。就園、就学を目的とした楽しい学びをご用意しています。

  • 年間行事

    避難訓練
    療育参観
    卒業遠足

栃木ABAセラピー研究所

栃木ABAセラピー研究所の事業としまして、療育職員の研修、保育園幼稚園職員研修、保護者様研修を行なっております。ABAを取り入れたお子様への関わり方を基本から実践的に学びます。料金等はお問い合わせ下さい。

⭐︎

⭐︎

⭐︎
⭐︎

お気軽にお問い合わせください。

職員紹介

代表・曽根

栃木ABAセラピー研究所代表、こぱんはうすさくら神鳥谷教室管理者をしております。

代表・長島

こぱんはうすさくら神鳥谷教室施設長をしております。

powered by crayon(クレヨン)